入会金・年会費無料イオン・ゴールドカードの入手方法

イオンゴールドカードは、入会金・年会費無料ですが、誰でも簡単に入手できるわけではありません。
イオンゴールドカードは一定の条件を満たした人を招待するインビテーション方式です。

ここでは、イオンゴールドカードを入手する方法を紹介します。

イオンゴールドカードの入手方法

イオンゴールドカードは、入会金・年会費無料ですが、誰にでも簡単に手に入るわけではありません。
イオンゴールドカードを手に入れるコツは、お得に、コツコツ イオンカードを使う ということです。

 イオンカードとイオン銀行のキャッシュカードが一体になったイオンカードセレクト

イオンカードゴールドはインビテーション制

イオンカードゴールドは、欲しい人が”欲しい”と言って手に入るものではなく、イオン側からインビテーション(招待)があって初めて利用できるカードです。

イオンカードをひたすらお得に使っていると、ある日突然招待状が届くので、これに申し込むとめでたくイオンゴールドカードのオーナーになれるのです。

それではそのイオンカードゴールドへの招待状が来るための条件は何でしょうか?

これは、イオンが公式に発表している条件もありますが、ウワサもいろいろあるので、
併せて紹介しましょう。

間近1年間のカード利用額が100万円以上

イオンが公式に発表しているインビテーションの条件は、”間近1年間のカード利用額が100万円以上”です。
↓のリンク先、公式ページをご覧ください。(上部に赤字で書いています)

イオンゴールドカード

インビテーションをもらうには、いろいろ方法はあるのですが、普通の人が最も簡単にクリアできそうなのがこの条件です。

年間100万円というと、ハードルが高いようですが、皆さん!自分の年収を考えてみてください。

一年間で、自分の年収分ぐらいの出費は、誰でも必ずやっているはずです。
今はいろいろな方法、現金やら電子マネーやらで、支払っているかもしれませんが、
これをイオンカードに一本化するだけで、100万円ぐらいは到達するのではないでしょうか?

公共料金や家賃などの固定費の支払いなどを含めて、カード利用にすれば、簡単にクリアできますよ。

他にも条件がある?!

ネットを検索すると、インビテーションが届く条件は他にも以下のように出てきます。

  • 1年間で100万円以上利用
  • 累計で500万円以上利用
  • 1年間で120回以上かつ合計80万円以上利用
  • イオングループのみで年間で60万円以上利用

実は、イオンの公式サイトを隅々まで探しても”年間100万円以上”以外の情報は記載されていません。
これは、かつての条件が上記のようだったという事で、”古い情報”なんですね。

しかし、ネット上では、”今でもこの条件だ”とか、”累計で500万円は生きている”などのウワサがあります。

真偽は判りませんが、公式に発表されていない以上、”年間100万円”以外は思い込まない方が良いと思います。

ちなみに、公式ページには
※ イオンゴールドカードは、他の一定の基準を満たしたお客さまにも発行しております。

と記載されていますのでいろいろウワサが広がるのです。(なんか微妙ですね。)

waonを利用してゴールドカードのインビテーションは来るか?

ここで疑問が一つ、waonはゴールドカードのインビテーションの条件になるか?という問題があります。
実は、これは次のような考え方があります。

まず、通常のwaonカードに現金でチャージする場合ですが、残念ながらこれはイオンカードとは関連がないため、
インビテーションの条件になりません。

次にオートチャージを利用して、waonにイオンカードからチャージする場合、これは、イオンカードを使ったことになりますからインビテーションの条件に該当します。

難しいのが”イオンカードセレクト ”の場合です。

”イオンカードセレクト”の場合、waonのオートチャージは、自動的にイオン銀行から落ちるようになっています。
したがって、正確には、イオンカードを使ったことにならないのです。

実は、イオンの公式サイトには、イオン銀行を含め、この点について指摘している項目はありません。

そこで、現在イオンカードセレクトのゴールドカードを持っている方に伺ってみた結果をお知らせします。

イオンカードセレクトのwaonを使って1年間に100万円使ってもインビテーションは来ます!!

イオンカードセレクトは、他のイオンカードに比べて特典が多数あるので人気は高いのですが、
ゴールドを目指す方の中には、この点を気にして躊躇されている方が多いようですが、安心してください。

イオンカードセレクトのwaon使用でもインビテーションは来ます。

イオンカードセレクト
イオンゴールドカード

イオンカードセレクトのインビテーション条件

数あるイオンカードの中でも、イオンカードセレクト の場合のみインビテーションの条件が増えます。

これはイオンカードセレクトがイオン銀行のキャッシュカードも兼ねるため、イオン銀行の条件が加わるからです。
その条件とは?

イオン銀行の住宅ローン”を利用する事です。

イオン銀行で住宅ローンを契約すると自動的にイオンセレクトクラブの中の限定特典を受けられます。

イオン銀行住宅ローン契約者限定特典(公式サイト)

さて、イオン銀行にも、都市伝説があって、検索すると以下の条件がひっかかります。

  • 定期預金残高が500万円以上
  • 投資信託を購入し残高がある
  • 個人年金保険を契約する

これも古い情報で、公式サイトでは公開されていない条件になります。
ただ、前述したように、”一定の条件”もあるので、現在も生きている条件があるのかもしれません。

確実なのは、間近1年間のカード利用額が100万円以上若しくは住宅ローンを契約する

いろいろウワサはあるのですが、ウワサはウワサです。
確実にイオンゴールドカードが欲しいということになれば、結局”年間100万円のカード利用”か、
住宅ローンを契約するしかなさそうです。

イオンカードセレクトの特典(公式サイト)

waon、トキメキポイントの使い方や貯め方の裏ワザを紹介しています。