入会金・年会費無料イオン・ゴールドカード・インビテーション

入会金・年会費無料のイオンゴールドカード。
ゴールド・カードのインビテーションが届く条件をクリアした後の情報をお届けします。

インビテーションが来れば、ゴールドカード・オーナーまであと一歩ですよ。

金明細がダウンロードできます。
こちらは、8か月分を確認することができます。

また、イオン銀行ポイントクラブのステージ判定期間である”3か月分”なら、合計金額も表示されていますから便利です。

↑これは私が条件を達成した時の画面です。
3か月の利用料金の合計が表示されています。

これで判るように、イオンカードの利用額だけでなく、waonの利用額も判定対象になります

 イオンカードとイオン銀行のキャッシュカードが一体になったイオンカードセレクト

インビテーションが送られてきてからの手続きについて

イオンゴールドカードの入手条件を達成しても、特にすることはありません。
ただ、インビテーションが来る(郵送)ことを待ちます。

私の場合、条件を達成した事に気が付いて、2週間ほどで到着しました。
その時の記事が↓です。

イオンゴールドカードのインビテーションがキター!

イオンカードセレクト・ゴールドカードのインビテーション

私の場合、使っているのは、イオンカード・セレクトのディズニーデザインですので、
このようなデザインの封筒に入っています。

インビテーションの中身について

封筒の中には、申込書、手順書、特典の説明が入っています。
申込書は、カードの切り替えの申し込み書なので、クレジットカードを申し込むときのような複雑なものではなく、
単に切り替えの同意確認のような簡単なものでした。

私は、すぐに必要事項を書き込んで出そうと思ったのですが、必要な印鑑を持っていなかったので、次の機会となりました。

webでの申し込みはさらに簡単!

イオンスクエア・メンバーの会員になっているなら、申込みはさらに簡単です。

暮らしのマネーサイトのMyPageにログイン⇒各種カード切替・追加申込みに進みます。
右下にリンクがありますので、良く捜してください。(ちょっと判り難いです)

実は、ゴールドカードのインビテーション条件をクリアすると、ここに自動的にカード切り替えのボタンができるのです。

↓ これが、ゴールドカードの切り替え申込みボタンが出現した画面です。(私のカードはセレクトです)

このボタンを押して、アンケート方式のフォームに記入すればOKです。
郵送された申込書に記入するよりはかなり簡単ですよ。

条件をクリアしたら、ひたすら”ボタンの出現を待つ”という手もある。

インビテーションの申し込みはひたすら待つしかないと前述しましたが、
じつは、このボタンが出現しないか毎日チェックする方法もあります。

まぁ、暮らしのマネーサイトにログインすれば、何か良い情報があるかもしれませんし、
時間があればチェックしてみるも良いかもしれません。


waon、トキメキポイントの使い方や貯め方の裏ワザを紹介しています。