イオンカードsuica 利用の裏ワザ!

suicaは、首都圏だけでなく、全国で使える電子マネーです。

JR九州だろうが、JR北海道だろうが、suicaを利用することで、とってもお得に使えるのです。

suicaは日本全国で使える!

交通系電子マネーのページでお伝えしたように、イオンカードsuicaに比べると、イオンカードsugoca、
イオンカードkitacaは、全然お得ではありません。

まぁ、sugocaはオートチャージが使えるので、多少便利ではあります。

これに比べると、suicaは、大変お得なポイントサービスがありますし、ポイントの相互交換も可能です。

このようにお得なイオンカードsuica、実は地方の方が持っていてもお得なんです!

イオンカードsuicaについてはコチラ

まずは、suicaが利用できる地域を確認しよう!

suicaの公式サイトを見ると利用できる地域が確認できます。
こちらで、まずは確認してみましょう。

suica利用可能エリア

実は、↑の利用可能エリアに記載されているだけではありません。
ご当地の交通系電子マネーと相互交換ができるバスや路面電車と提携されている場合は、
そちらの電子マネーとしても使えるのです。

例えば、大分県の場合、バス会社が利用している”めじろんnimoca”という電子マネーがあるのですが、
こちらと”sugoca”が相互利用できるので、結果的に、”suica”⇒”sugoca”⇒”nimoca”と、相互利用が可能です。

したがって、”suica”で、大分県のバスに乗れてしまうのです。

これは、非常に便利ですよ。

イオンsuicaカード

問題は”オートチャージ”

suicaを地方で利用する場合、問題になるのが”オードチャージ”です。

suicaにオートチャージするには、”JR東日本”の改札を通らなければいけません。
なので、どーしてもオートチャージを利用してクレジットカードのポイントを付けるんだ!と意気込んだ場合、
首都圏まで出かけて行かないとオートチャージできない事になります。

イオンsuicaカード

東京出張を利用してオートチャージ

大分県など、正にそうなのですが、実は鉄道は、あまり発達しておらず、
公共交通機関と言えばバスが中心で、そのバスも路線や本数が少ないので人気がありません。

正直言って、交通系電子マネーが登場するのは、旅行や出張の時だけなんです。
なので、”旅行先でチャージできればそれでよい”ということになります。

旅行先で、最も多いのは、もちろん東京。
なので、私の場合、交通系電子マネーはsuicaが最も便利なのです。

これに気付いてイオンカードsugocaの出番は、ほとんどなくなってしまいました。

ときめきポイントでsuicaにチャージする

イオンカードsuicaの特徴の一つが、ときめきポイントでのsuicaチャージです。

交通系電子マネーに交換できるサービスはなかなかありませんよ。
このサービスを使わない手はありません。

ときめきポイントの詳細はコチラ

ときめきポイントでsuicaチャージすれば、タダで電車に乗っている気分です。

ときめきポイントでsuicaにチャージする方法

複数のイオンカードに溜まっている”ときめきポイント”の合算とsuicaへの交換は、
”暮らしのマネーサイト”を利用します。

暮らしのマネーサイト(公式サイト)

暮らしのマネーサイトにログインした後、”マイページトップ”で、ときめきポイントを確認します。

ときめきポイントの確認 ときめきポイントの確認画面

イオンsuicaカードにチャージできるポイントがあるかどうか確認します。
上のように”0ポイント”では、交換できませんね。(実は、交換した直後の状態なのです)

ポイントを確認したら”照会・交換”のボタンをクリック、ポイント交換手続きを行ってください。

ここまで、やったら、cuicaへのチャージの準備が完了です。
続きはJRの駅に設置されている「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」で行います。

 VIEW ALTTE(ビューアルッテ)

VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の操作は簡単。

「提携ポイント移行によるチャージ」を選んだ後、イオンSuicaカードを挿入。
続いてイオンSuicaカードの暗証番号を入力。
入金(チャージ)するご希望の金額ボタンを入力すればOKです。

VIEW ALTTE(ビューアルッテ)の設置場所や詳しい説明は↓のJR東日本の公式サイトをごらんください。

VIEW ALTTE(ビューアルッテ)

新規入会キャンペーンでゲットした”ときめきポイント”でsuicaにチャージ!

イオンカードは、入会金・年会費無料なので、完全無料でゲットできます。
suica購入に必要な預り金(デポジット)500円も不要です!

そのような状態でありながら、キャンペーンを利用すると、なんとなんと、いきなり”ときめきポイント”をもらえるのです。

キャンペーンでもらったときめきポイントは、すぐに使える状態なので、手に入れたらすぐにsuicaに交換できます。
楽天カードのキャンペーンのように、ややこしい手続きはありません。

イオンカードsuicaは、電車にタダで乗れるカードなのです!

これを利用しない手はありませんよ。

私の時は、1000ポイントでしたが、2000ポイントの時もあります。

イオンカードsuicaをゲットするのは、今は、チャンスですよ。
↓下のバナーをクリックして、現在のキャンペーンポイントをチェックしましょう!



waon、トキメキポイントの使い方や貯め方の裏ワザを紹介しています。