WAON POINTとsmartWAON(スマートWAON)とは

smartWAON(スマートワオン)の登場で、いよいよお得になってきたイオンのぽいんとプログラム・・・・
と思いきや、かなり複雑で、何がどうお得なのか、非常に難しいです。

ここでは、あれこれ悩まずに、ズバリ、何をどう使えばお得なのか検証します。

既にwaonカードを持っていて、waonポイント利用している方は不要?!


waonカードを持っている人は不要?

私もいろいろ考えました。
実際使ってもみました。
そして、結論!!

既にwaonカードを持っていて、waonポイントを利用している方は、
WAON POINTは不要です!!

”いや、有効だ!”という方は、ご意見お待ちしています。

ただ、これまでwaonポイントを貯めてこられた方は、手続をすればさらにお得になりますので、↓こちらを確認して、登録を忘れずに行ってください。

月間WAON POINTサービスについて

WAON POINTカードとは?

いろいろ考えましたが、結局”現金利用の顧客サービス”ということに尽きるのではないかと思います。

例えば楽天の場合、楽天ポイントカードを利用すれば提携店舗でレジで提示するだけでポイントが貯まります。
支払は現金でもOKなのです。

こういったサービスがwaonにはなかったため対抗手段としてWAON POINTサービスが始まった・・・
と考えると しっくりきます。

楽天ポイントカード (楽天ポイントの貯め方・使い方 楽天カードの攻略・裏技!)

waonカードでwaonで支払った方が得!!

waonカードを利用場合は、200円1ポイントですので、WAONPOINTとほぼ同じです。

WAON POINT会員に登録して月間のポイントも もらいましょう!

イオンカードセレクトでオートチャージを利用するのが一番得!

WAON POINTは買い物の度にポイントが貯まるだけですが、
イオンカードセレクトの場合はオートチャージをする度に200円1ポイント貯まります。

したがって、200円毎に2ポイント貯まるのと同様の効果があるのです。

この方法が一番お得ですよ。

イオンカードセレクト

  ときめきポイントタウン公式ページ

WAON POINTカードの利点は、waonカード代金300円が不要なところ。

WAON POINTカードが有効なのは、”waonカードももっていない方”がwaonカードを購入する費用を節約できるところです。

この300円をどう考えるか?ここがWAOM POINTカードか? waonカードか?の分かれ道です。

300円払った方が得か?否か?

waonカードの場合、300円はデポジットではなく、発行手数料ですので、不要になっても返って来ません。

しかしWAON POINTの方は、無料ですが、waonが使えない(チャージできない)ので、
いつも現金を用意しておかなければいけないので、不便と言えば不便です。

これをどう考えるか?ですね。

分け合えるサービスは有効

smartWAONで、”便利になったなぁ”と思うのは、家族などでまとめられるところです。

家族3人がそれぞれ1,000ポイントを持っていた場合は、これをまとめて3,000円分の買い物ができます。

この機能は、暮らしのマネーサイトにもあるんですが、こちらは、カード会員でないと利用できません。

WAON POINTですと、誰でも登録できるのが良いところですね。

ただ、既にwaonカードを持っている方は、こちらのカードを登録すれば良いので、
やはりわざわざ新しいWAON POINTカードを手に入れる必要はありません。

smar twaon(スマートワオン)公式サイト

*既にイオンスクエアメンバーの方は、こちらのIDでもログインできます。

 waon公式サイト

月間WAON POINT

毎月500円ごとに1ポイントもらえるサービス

新規にWAON POINTを貯める方はもちろん、既にwaonポイントを貯めている方にもお得になるサービスが
月間WAON POINTです。

500円ごとに1ポイントということは、
1,000円で2ポイント、1万円で20ポイントです。

通常のポイントに加算されるのですから、お得です。

ぜひ、登録しましょう。

現在お持ちのwaonカード、WAON POINTカードを用意して、↓から登録してください。

smar twaon(スマートワオン)公式サイト

*既にイオンスクエアメンバーの方は、こちらのIDでもログインできます。

 イオンカードセレクト

詳しい説明はそれぞれのページをごらんください。

waon、トキメキポイントの使い方や貯め方の裏ワザを紹介しています。